IPSJ  BTI

Behavior Transformation by IoT

第3回研究会(BTI3)
参加申込はこちら

NEWS

第3回研究会(BTI3)参加者募集のご案内

情報処理学会IoT行動変容学研究グループ
第3回研究会(BTI3)参加者募集のご案内

2023年3月6日(月)九州大学 伊都キャンパス(福岡県)にて開催いたします。
本研究グループと同じく、2022年4月に、九州大学・ICT行動変容研究ユニット(https://www.ict-bc.ait.kyushu-u.ac.jp/)が設立されました。情報学を軸に、心理学、経済学、健康支援、都市工学などさまざまな分野の研究者が行動変容に関する学際的な研究が進んでいます。学内だけではなく行動変容支援を行う企業との連携も進んでおり、論文発表(口頭発表)およびデモ/ポスター発表に加え、研究ユニットや企業における行動変容支援に関する研究や取り組み紹介いただく企業セッションによる発表が行われます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

参加申込はこちら

設立趣旨

昨今、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、生活様式が急速に変化しており、新時代の生活様式に合わせた人の「行動変容」が求められている。
また、多様な科学技術の発展により、人間の生活を豊かになり、利便性が高まる一方で、期待される恩恵とは異なる方法に進み社会問題を生じる場合も出てきた。
そのため、特定の価値観を押し付けず、個人の生活を尊重しながら社会との調和を実現できるような、人と技術の関わり合いについて体系的に行動変容について議論の場を設けることが急務である。そこで本研究グループでは、個人に最適化した行動変容を促進するために、IoTを組み合わせた行動変容に関する研究について幅広く議論する。

設立趣旨続きを読む

協賛企業

情報処理学会 IoT行動変容学研究グループでは、様々な企業様に協賛いただいております。

Gold Sponsor

株式会社KDDI総合研究所

Silver Sponsors

株式会社NTTドコモ

株式会社UACJ

Bronze Sponsors

カディンチェ株式会社

株式会社リンクアンドコミュニケーション